« Free Changes Evertything | メイン | PageRank for Product Image Search »

2008年5 月 1日 (木)

ロングテール

昨日、Freeについての論文を読んだが、クリス・アンダーソンのロングテールを実はまだ読んでいなかった。ただ、先日たまたまBookOffで見つけて積読してあったので、この機会に開いてみた。

一気に読み切った。要約すると「ネットは在庫コストがかからないから、ニッチも全てとらえて、ユーザ数を拡大しろ」ってことだと思う。
また、mp3.comの失敗で、「テールがいくらあっても、ヘッドが無ければ、ユーザは何を選べばいいかわからない」という話が興味深かった。当たり前なんだけど、テールよりもヘッドが重要なことには変わりない。

自分に関していえば、本は好きなのでAmazonでニッチな本は見つけられるが、音楽をITMSで探すのは相当しんどい。どう探せばいいかわからない。
そのあたりから考えると、やはりフィルタリングが重要なんだなと思う。
ただレコメンドもいいのだけど、それだけで選ばせられるのもちょっと味気ない。ちょっとぶらぶらしながら、自分の好きなものが見つかっていくような、ユーザー体験を与えられないものか。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a01287585694c970c012875856991970c

ロングテールを参照しているブログ:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。